グラスアート風羽 グラスアートに夢中〜福岡・佐賀

きる・はる・まげる・かたちになる。たったこれだけのシンプルな工程でできるものづくりの楽しさ、思いのままに組み合わせる色あそびのおもしろさをいろいろな方と共有すべく、私は今日もふわっと「好き」の道を歩き続けています。

小城の教室後のあそび

出かける前に思い立って

「教室が終わったら紫陽花を見に行こう」と誘っていました。

 

思い浮かんでいた紫陽花の名所は見帰りの滝。

そこに紫陽花、、。ですが

あの辺り、と私が思い浮かべていたのは清水の滝で

すっかり勘違いしていました。

 

f:id:glassartfuuwa:20170617173433j:image昼ご飯を食べながら

行き先について話すうちに

私の行こうとするところ、場所名とその地が

一致していないことが判明ししました。

動き出す前に気がついて助かりました。

 

 

 

 

 

食後にいい運動と

滝のマイナスイオン、そして

ところどころに紫陽花と、「昔なつかしいアイスクリン

楽しいひと時でした。

 

 

f:id:glassartfuuwa:20170617174452j:image

 

f:id:glassartfuuwa:20170617174620j:image

 

f:id:glassartfuuwa:20170617174758j:image

 

 

https://www.instagram.com/p/BVb2RftFSqS/

周辺は #鯉料理 やさんが並んでいます。#滝 で涼んだあと、帰りに渡った #橋 には鯉デザインの #ガラス がはまっていました。#ステンドグラスのような 、#グラスアート のような、筆描きされた部分もあるいろんな手法の混ざった雰囲気のものでした。

この辺りには

鯉料理やさんが並んでいます。

橋には鯉をデザインした、ガラスが取り付けられていました。

 

 

 

 

 

glassartfuuwa.hatenablog.com

 

広告を非表示にする