グラスアート風羽 グラスアートに夢中〜福岡・佐賀

きる・はる・まげる・かたちになる。たったこれだけのシンプルな工程でできるものづくりの楽しさ、思いのままに組み合わせる色あそびのおもしろさをいろいろな方と共有すべく、私は今日もふわっと「好き」の道を歩き続けています。

武雄の喜蔵教室

今日は今年最後の喜蔵教室でした。
武雄までの道のり、今が紅葉。11月に、今年の紅葉は
全くダメだとか聞こえていたけれど、いつまでも
暖かかったからだいぶずれてしまってました。

武雄での教室日は、武雄温泉通りのいくつかのお店がやっている
土曜市の日。じわっと参加店も増えているようで
むか〜しからある薬局では
薬研(ヤゲン)を使って生薬を粉に砕いてお屠蘇をつくる体験ができるというのを知り
母を誘って作ってきました。

f:id:glassartfuuwa:20151212214219j:image

f:id:glassartfuuwa:20151212214328j:image
これをゴリゴリしてお屠蘇3包分になりました。
ずーっといい香りで、嬉しくて
お正月が待ち遠しくなりました。
きっとこれまでとは違う、香り高いお屠蘇になるはずです。

使ったのは
山椒、防風、丁子、桂皮、
陳皮、桔梗、茴香、白朮

このお屠蘇の薬効にも期待して、健康に気づかい
きちんと過ごしたいです。


次回の武雄でのグラスアートLessonは
1月9日(土)13:30〜15:30
武雄温泉通り coffee shop喜蔵

★はじめてのグラスアート体験に
なにを楽しんでもらおうか、これから試作をはじめます。



広告を非表示にする