グラスアート風羽 グラスアートに夢中〜福岡・佐賀

きる・はる・まげる・かたちになる。たったこれだけのシンプルな工程でできるものづくりの楽しさ、思いのままに組み合わせる色あそびのおもしろさをいろいろな方と共有すべく、私は今日もふわっと「好き」の道を歩き続けています。

ひと月先は遠いか、すぐくるか?

アイ&カルチャでは

最初、5名以上の申し込みがない場合は開講できませんでした。
今期の募集でも満たしていませんでしたが
私のほうはどんなに少なくても
やってみたいと思われた方がいらしたら、その気持ち叶えたく
こんなにおもしろいグラスアートを伝えたくて
早くその方たちにお会いしたかったのです。
 
以前ステンドグラスをやっていたという男性は
「今後、ステンドグラスとグラスアートを組み合わせて作品つくりをしてみたい」という思いで
受講を決めたそうで、
前回の募集で応募人数が達していなかったために
施設側からの開講ならずに一旦諦めになっていた方には
今回ようやく始めることができて
やりたい気持ちも変わらずいてくださって、ホントよかったです。
これから、少しずつでも
筑紫野ベレッサ内「アイ&カルチャ筑紫野」で
グラスアート仲間が増えていけば、お互いの作品に感動しながら
ますます楽しくなってくと思います。
 
ここでも、「月に1回は少ないな、せめて月2回あれば。」と嬉しくなる言葉をいただきました。
当初、どちらの教室でも月1回からスタートしてきましたが
いくつかの教室では、そんな言葉をいただいてから
月2回に増えています。
この教室でも実現できるようにがんばります。
 
 f:id:glassartfuuwa:20151106225327j:image
 
帰りには、セリアで
作品展に必要な備品の調達と、人気のスーパー
ルミエールでお買い物。荷物を積み込んだ後
このまま買い物して帰れるとこ、しかも普段使いのお店より少し遠いとこだとなんか新鮮な気持ちで
教室の楽しみも倍。
 
 
アイ&カルチャ筑紫野 西日本新聞TNC文化サークルの筑紫野です

グラスアート風羽   できごと、アルバム、是非ご覧ください

http://coubic.com/glassartfuuwa こちらからご予約もできます

広告を非表示にする